LONELY COYOTE PUSH!!

ロックユニット「ロンリーコヨーテ 」がオススメを綴るブログ!!

UNIQLOのパーカーが凄い!by MB

最近ファッションバイヤーのMBさんの動画をよく見てます。
最初に彼を知ったのは確かスーさんのラジオでした。

www.youtube.com
着こなし系の動画もとても参考になって面白いんだけど、度肝を抜かれたのがこのユニクロのパーカーの凄さを語った動画。
www.youtube.com

ユニクロをただただリーズナブルでシンプルなブランドだと長年思い込んでいた自分は心の底から唸りました!!

ユニクロすげーーーーーーーーー!!!!!


以下MBさんが解説してくれたユニクロのパーカーの凄い点を書き綴ります。

パーカーの全てはフード!

パーカーといえばフードですが、どうやらフードの立ち上がりこそが素晴らしいパーカーの絶対条件らしいのです。

どうゆうことかというと、フードは着用時に必然的に顔の周りを覆うわけで、フードが大きく立ち上がっているとその前にある顔を小さく見せてくれるそうです。すなわちスタイルが良く見えるってことです。
良い服っていうのは着た人の魅力を引き立てるんですね。

確かにこうして見るとフードが立体的ですね。


では、どうやってこの立体的なフードを作っているかというと、生地を2枚合わせ
しているそうです。

普通の1枚のフードだと内側はざらざら毛羽立った裏地となる所、ユニクロのフードは内側も外側も同じ様な見た目になっている様です。

何故「同じ生地」ではなく「同じ見た目」と書いたかというと、ここが更に凄いのです!!


普通に記事を2枚重ねると当たり前ですが、分厚くなります。それ故に乾きが悪くなるわけです。

しかしユニクロのコンセプトは「デイリーウェア」
日常的に着られる服が「乾きが悪い」ではいけません!

そこでユニクロが行った対策は「フードの表と裏で生地を変える!」です。

フードの内側に乾きやすい化学繊維を使う事によりフードの「立ち上がり」と「乾きやすさ」を両立したわけです!!

これには脱帽。3000円弱のパーカーにそこまでやる?!!

更に驚いたのがこのユニクロのパーカーですが、毎年マイナーチェンジを繰り返してるとの事。

例えばここ数年で、お腹の辺りのカンガルーポケットを廃止したらしい。

本当だ、無い!

この様にただ安いだけではなくとにかく快適に日々着られる様に考えて作ってあるのがUNIQLOの洋服らしい。
勿論オススメの良品とオススメ出来ない物と有る様だがこのパーカー1つとっても驚きの品質だというのが分かる。

他にも材料のまとめ買いなどでコストを下げては他のブランドでは決して出せない様な価格で高品質の洋服を多数出してるらしい。

まったくもってナメていた。
ただ安いだけではない。

「安かろう悪かろう」の真逆を突っ走るのがUNIQLOの様だ。

身近すぎて思い切り勘違いしてたよ。ごめんよUNIQLO。


www.uniqlo.com]