LONELY COYOTE DIARY

ロックユニット「ロンリーコヨーテ 」が綴るブログ!!

 

紙鍋はなぜ燃えない?!

旅館の料理で出てくる紙鍋はなんで燃えないのか?!という話。

 

青春あるでひど

青春あるでひど

  • ぶっちょカシワギとアニワギはかせ
  • 科学
  • ¥0

 

 

紙が濡れる→濡れた紙を熱すると100度水がで蒸発する→蒸発すると熱を持っていく。

 

即ち水分が有る限り中々燃えない。(鍋なので水はたっぷりと有る。)

 

紙の発火点は450度ほどらしい。(ラジオ内では300度ほどと言われてる。ネットとどちらが正しいかは不明。)

 

ただ、コピー用紙の様にコーティングされてる物は水が染み込まないから燃えるかも。

 

紙鍋用の紙というのがあって、水が染み込みやすくなっている。

 

 

なぜ燃えないかというと、ポイントは「水の浸透率」

 

染み込みやすければやすいほど燃えない。

 

との事!

 

ああ、たまには旅館でゆっくりしたいなー。

 

 

そうそう、気化熱といえば。

 

最近大人気の空調服は気化熱を利用して涼しくしてるらしいね!

 

空調服とは(NSPオリジナル空調服) | 空調服(作業効率アップ・熱中症対策)

 

ディッキーズ欲しい!