LONELY COYOTE DIARY

ロックユニット「ロンリーコヨーテ 」が綴るブログ!!

 

帰国子女(ヘルメット)を迎え入れた話

バイクが代わり暫くするとふとヘルメットが欲しくなった。

前のバイクに合わせて青いヘルメットを被ってたんだけど今度のバイクは赤い。

という事で物色を始める。
最初に良いなと思ったのがこいつ。
BELL
f:id:rollingtheta:20210112122904j:plain

オールドルックでどこかウォーズマンみたいでカッコいい。

早速頼んでみたんだけど被ってみたら自分の頭には合わなかった。
海外製だしねー。

返品OKのお店だったので返品を済ませ、次のやつを探す。

じゃぁ今度は日本製でってことで見つけたのがこいつ。
SHOEI クラブスター

イメージムービーもかっこいいなぁやっぱりオールドロックがいいね。

とりあえず近くの店に在庫を確認し試着をしに行ってみた。
が、お店に置いてあるサイズではちょっときつかった。

オンライン妥当もういっこ上のサイズがあるためにネットを物色。

意外と欲しい色の在庫が無い中、とあるサイトで目に付いたワード。

「24時間以内に発送」

これは頼もしい!

って事で早速ポチった。

直後によくある注文確認メールが届く。

そこには、、、


見たことがない様な言語が!!

調べてみるとこのMOTOSTORMとはイタリアのサイトであった!!!

24時間以内に発送された所で、、、


一抹の不安と共に調べてみると
「MOTOSTORM」の荷物が届くまで。」みたいな記事がいくつか見つかった。

場合によっては3週間とかかかるらしい。。。

なかば諦めかけていると2日後くらいに発送の通知らしきメールが届いた。

メール内のリンクをクリックすると所謂荷物追跡ページに飛べた。

飛んだ先は見たこともない海外サイトだったのだが、翻訳すると1月5日に到着するよ。との事。

因みに頼んだのが12月25日なので、国内の通販ではまず有り得ない日数だ。。

それから毎日追跡サイトを見る日々。
Amazonの様に今荷物がどの様な状態かが細かく表示されるのだ。

焦ったのが2日ほど「荷物を保管してます。」みたいな表示が続いた時。
知られてみると「通関」てやつらしい。
よく分からないが、ややこしそうだ。

その後4日にこの「通関」関係の所から電話が来て「住所を教えてくれ。」との事。
伝えると翌日の5日に届いた。

一応出荷当初の予定通りだ。


自分の様に不安な人宛に記録しておくと、

MOTOSTORMの荷物は【24時間以内に出荷】で有れば10日程で届く。という事でした。

いやぁ参った参った。

まさか自動に翻訳される海外サイトが有るとは。

とにかく自分の様に速さを求めたり急ぎの方は注意した方が良い。
特に海外のサイトやサービスだど問い合わせも大変だしただ待つだけになるので精神的にも大変だ。

何はともあれ、そこまで待たずに届いたのは良かったし、この【日本製のヘルメットを海の向こうから取り寄せる。】という不思議な体験は良い勉強になった。

何事も経験だし勉強だなぁ。



LONELY COYOTE